NOGAMI FOOD

野上の地頭鶏

江戸時代から美味で有名な地鶏をブランド化

宮崎県産ブランド「みやざき地頭鶏」とは

みやざき地頭鶏のルーツである地頭鶏(じとっこ)は、島津藩(現在の宮崎県や鹿児島県の一部)で古くから飼育されており、大変美味であることから当時の地頭職に献上されていたことに由来します。

現在では天然記念物に指定されている地頭鶏を新たな宮崎のブランドにしたいとの思いから、宮崎県では長年にわたり研究、交配が行われて来ました。

1991年に初代「みやざき地鶏」として完成し、その後も改良や試験を加えて現在の「みやざき地頭鶏」が完成しました。